Kisai BUZZ ブログ

IMG_6406

summer☆vacation

2018年09月26日

こんにちは☆キサイ バズの松田です。先週遅めの夏休みをいただいてきました。元々旅行好きの海好きなので、今回は行った事のない超メジャーなリゾート地☆HAWAII☆へ行ってきました! 天気も良く、海が綺麗で、湿気も無く、とても過ごしやすかったです。 ワイキキはとっても賑やかで、それはそれで楽しかったのですが、レンタカーで少し遠出して出かけた「 […]

IMG_5892

大事な日のヘアメイク

2018年08月23日

こんにちは☆キサイ バズの松田です。先日友人の結婚式に出席して来ました。専門学校時代のお友達。卒業後も唯一会っていた子で、そんな彼女に、式の日のヘアーをお願いされました。こんな大事な一大イベントのヘアーを任せてもらえるなんて美容師としてとても嬉しい事です。 挙式中はタイトにしたので 披露宴は崩してフワフワに。お色直しは、ロングからバッサリ […]

fullsizeoutput_28f8

長さを変えずにイメージチェンジ

2018年08月18日

こんにちは☆キサイ バズの松田です。夏、暑くなって、ショートやボブに短く切った方最近飽きてきてませんか?短いとスタイリングの仕方がワンパターンになりがちです。ワンパターンしか無いと思われがちです。そんな時はいつもの髪型に「外ハネ」を足すだけで全然違う印象になれますよ^^コテ巻きでもできますし、コテが難しい方はパーマでも外ハネは可能です。ラ […]

fullsizeoutput_2896

kisaiBBQ〜♪からの紫外線ケア情報

2018年08月15日

こんにちは。キサイバズ の松田です。先日の定休日にkisaiBUZZのメンバーでBBQをして来ました~!逗子海岸は家族連れも多く、落ち着いてて良いですね!今年初の海にとてもテンションが上がりました^^テンション上がり、入らないつもりだったのに海入っちゃいましたね。夏を感じられて、とても良い休日でした。しかし暑い。海辺は紫外線が強いですね。 […]

IMG_5223

カラーで紫外線ケア

2018年07月30日

こんにちは。キサイ バズの松田です。もう8月ですね。1年で最も紫外線が強いと言われる8月。最近髪の毛パサついてきたな、、髪明るくなった?と周りに言われる、、など思い当たる節があればそれは紫外線が原因かもしれません!紫外線でダメージを受けた髪にはトリートメント!ですが、カラーリングでも艶っぽく、手触り良くする事ができますよ!紫外線で褪色した […]

IMG_5406

夏のイチオシカラー

2018年07月23日

こんにちは。キサイバズの松田です。この夏どんなカラーをしよう?何が流行ってるんだろう?と、何色をオーダーすればいいのか悩んでいる方!今年の夏はミントアッシュカラーはいかがですか?赤味やオレンジ味を消してくれる事はもちろん、夏のファッションに合うような軽やかさを出してくれます☆くすみ過ぎない色なので肌色が曇ったりする事もないですよ☆カラーに […]

IMG_5234

ひんやり 爽快

2018年05月28日

こんにちは。キサイ バズの松田です。 最近ムシムシと、湿気を感じるようになってきました。 もう梅雨は間近!?   湿度の高い梅雨は、髪がまとまらなかったり、メイクが崩れやすかったりと トラブルの多い時期でもあります。   それと同時に頭皮もストレスを受けてトラブルが起きやすい状態になっているのは皆さんご存知でしょうか? […]

IMG_5139

母の日に観る映画

2018年05月11日

こんにちは。キサイバズの松田です。 今週末は母の日ですね。   それにちなんで 母の日にぜひ観て欲しい映画、勝手におすすめしちゃいます☆       「湯を沸かすほどの熱い愛」     国内外で数々の賞を受賞している中野量太監督による 商業映画デビュー作。   &nbs […]

fullsizeoutput_268f

パーマをかけるならkisai!

2018年04月16日

こんにちは。kisaiの松田です。 目黒川の桜も散ってしまい、すっかり新緑の季節になりました。 気温も上がってくると、ヘアスタイルも変えたくなってきますよね!     これから夏に向けておすすめなパーマ!     春にバッサリとボブに切った方が多かったのですが   そんな方にボブをさらに楽 […]

IMG_4497

3月展示 「墨桜」

2018年03月09日

こんにちは。キサイバズの松田です。今月のアート展示のご案内。   kisaiBUZZ  では、毎月アート展示を行っております。 3月は水墨絵師、松木墨善さんによる水墨画「墨桜」。     水墨画と聞いて思い浮かんだのは、白黒のモノクロの世界。 墨の濃淡で表現するモノトーンの画を私は想像しました。 展示が始まっ […]