TOPICS

MUSICニシカワ フミヒロヘアカラー【インナー・外国人風・グラデーション】ヘアケア対策髪型・ヘアスタイル

カラーを長持ちさせるコツ

kisai の西川です

 

ブログ画像

 

 

せっかくサロンでキレイに染めてもすぐ退色してしまったら、悲しいですよね。
いつまでもキレイな色を楽しむためのポイントを教えます。

1、ドライヤーでしっかり乾かす
何と言ってもまずこれですね。
髪が濡れている状態の時はキューティクルが開いています。
その開いたキューティクルカラー色素が流出します。
乾いた状態の時はキューティクルが閉じた状態となりますので、必ず髪の毛は乾かしましょう。

2、過度な熱を当てすぎない
髪の毛は熱に弱く、過度の熱を与えるとタンパク変性という現象を引き起こします。
髪の毛への熱ダメージは色落ちの大きな原因となりますので、アイロンやコテの使い方は大変重要となってきます。
・アイロン・コテの温度
様々な説はありますが、僕個人的な意見としては温度はMAX手前が一番かと。
だいたい160度~180度くらいがいいですね。
この際注意しなくてはならないのは【長時間挟みすぎない事】です。
3秒以上は挟まないようにしましょう。

3、適切なシャンプー選び
洗浄力の強いシャンプーは色落ちの最大の原因となります。
シャンプーは毎日の事なので、ヘアカラーを長く楽しむ為には大変重要な要素です。

【シャンプーのポイント1髪ではなく頭皮を洗う】
シャンプーは頭皮をマッサージするように優しく洗いましょう。

【シャンプーのポイント2アミノ酸系シャンプーを使う】
アミノ酸系のシャンプーはとても髪の毛にいい処方となっておりますので、シャンプー選びのポイントとしてご参考下さい。

【シャンプーのポイント3洗う前によく濡らす(すすぐ)】
髪の毛の汚れは水で十分にすすぐだけで9割の汚れが落ちると言われています。

4、アウトバストリートメントで髪を熱から守ろう
アウトバストリートメントとは流さないトリートメントの事です。
オイル状のものが多く、髪の毛の周りをコーティングして、熱やダメージから髪の毛を守ってくれる働きがあります。
乾かす前やコテやアイロンを使う前に2~3プッシュつけると大変効果があります。
お好みの匂いや質感のものを選ぶといいかと思います。

本当に信頼できる美容室・美容師を見つけるのは大変だと思います。
一人でも多くの方のお悩みを解決し、髪を通して心からポジティブになってもらうことが
僕の使命だと思ってます。是非お任せください。

 

 

 

#今日のナイスグルーヴ

More Than You Know  (Axwell Λ Ingrosso)

女性の自由気ままな一日に迫ったような作品で、

今作のアートワークにも使われていたVHS画質のビデオが良い味を出しているMVも必見!!

 

 

 

 

 

 

キサイバズ 西川史浩

インスタ  n_23hiro

NEWS